e602f2d88907cf8edc7e39d592341a44 s e1517629004925 - 「提供」の類語とその意味、使い分け方法まとめ!

この記事は約 3 分で読めます。

 
日常会話の中でめったに

使われない言葉というものがあります。

 

ニュースでだけ使われている言葉。

会社の中だけで使われている言葉。

特別な意味合いを持つ言葉。

 

一般的に使われていない言葉は

あまり聞き慣れないので、

いざ使う際には気を付けて

使用しなければなりません。

 

そんな言葉の一つとして

「提供」の意味、類語、英語

をまとめたので見ていきましょう。

今知っておきたい言葉「令和」
今「令和(れいわ)」何年?意味や由来は?

「提供」の意味は?

 
「提供」には

次のような意味があります。

・自分の持っている物を他人に差し出す事

・企業などがスポンサーになる事

 

どちらも自分の資産を

他人に分け与える事であり、

人を幸せにしたり助けたりする

イメージを受けます。
 

「提供」の類語は?

 
「提供」の類語としてあげられるのが

「支給」「配給」「贈与」

です。

 

それぞれの違い、使い方を見ていきましょう。

①「支給」
 
d3b0341ad44086c5a3ff98ca7c095ed3 s 300x200 - 「提供」の類語とその意味、使い分け方法まとめ!


 
意味は上位の者から下位の者へ

物資などを与える事。

また、その際のコストは

与える側が負担します。

例)結果を残した証として

ボーナスは支給される物だ。

 

②「配給」
 
7c88018c82fb34b9e7bd36e66122c9f2 s 300x201 - 「提供」の類語とその意味、使い分け方法まとめ!


 
需要と供給で成り立っており、

一定の頻度で調達、補充が行われる。

受け取ったり使用する側が何らかの

支払いをする状況が起こります。

例)避難地区に食糧を

配給する必要がある。

 

③「贈与」
 
2002bef4c9cff48cdd4e51c075ce3a80 s 300x225 - 「提供」の類語とその意味、使い分け方法まとめ!


 
年齢や立場に関係なく無償で差し出す事。

例)私は生きている間に

子供達に資産を贈与したいと思う。

 

類語としてあげた3つの言葉は

提供も合わせて「人に与える事」

に変わりはありませんが、

中には利益関係が発生する言葉も

ありますので使用する際は

その点を重視する必要があります。

 

1つの言葉に対しての類語とは

“柔らかみを持たせた言い回し”

“使いやすい言葉”などがありますが、

「提供」に関してはどの類語も重みを

感じさせる言葉となっていますね。

スポンサーリンク


「提供」を使い方は?

 
「提供」を使う場合に

気になる事と言えば

言葉の「言い方」ではないでしょうか?

 

どうしても上から目線になりがちなので、

使う相手や状況によっては

相手に不快感を与えてしまう

可能性があるからです。

 

そんな時には

“謙譲語“を使いましょう。

 

「提供」を謙譲語を

使った言い回しに変えると

「ご提供致します」となります。

 

これは

「お(ご)+意志動詞連用形+いたす」

の形です。

 

この形だと丁寧な言い方になるので

自分も「大丈夫かな?」

と思いながら使う事もなく、

相手もすんなりと受け入れてくれるでしょう。
 

「提供」の対義語は?

 
では逆に「提供」の対義語は

どう言った言葉になるのでしょうか?

 

実は正式にこれと言った言葉はありません。

 

そんな中で

「収受」「受領」「搾取」

などが有力候補としてあげられています。
 

「提供」の英語は?

 
次に英語で「提供」はどのように

表されているのかを見てみましょう。

 

それは

「offer」が最も適した表記です。

名詞としては

・申し出

・オファー

・提案 

などの意味があります。

 

また、

動詞(他動詞)や自動詞としても

それぞれに意味がありますが、

どれもそれ程かけ離れた意味では

ないので使う際に悩む事は無いでしょう。

 

わかりやすいよう、例文も作ってみました。

1.ケーキをもう1切れ差し上げましょうか?

May I offer you

one more piece of cake?

2.良い提案ですが見送ります。

It’s a nice offer,

But I’m going to pass.

3.彼は私にタバコを勧めた。

He offered me a cigarette.

 

英語で使われる際は

「提供」という固い言葉よりも

「申し出る」などの比較的

柔らかみのある言葉として使われています。

 

以上ですが、

「提供」という言葉を使う際には

どうしても“やってあげる”感が出るので

むやみやたらと使う事は

避けた方が良いでしょう。

 

企業間などではよく

使われている言葉だと思いますが、

個人間ではほぼ使われていません。

 

しかし、

例え企業間でも自身の立ち位置を

しっかりと把握してから

使われるべき言葉だと言えます。