e374eb01ff0df8d9c4a631ac91a89d2a s e1525010485783 - 「共感」の類語を11個紹介!その違いも解説!

この記事は約 2 分で読めます。

 
世の中に出ると人の意見に賛成、反対の

意思表示を行う事はとても重要な事です。

 

ここでは「私はあなたと同じです」

と人に伝える際に

多く使われる言葉である「共感」

 

今回はそんな「共感」の類語、

その違いも解説していきたいと思います。

今知っておきたい言葉「令和」
今「令和(れいわ)」何年?意味や由来は?

「共感」の意味は?

34d24076ead87f9565dfa6d066675da2 s 300x200 - 「共感」の類語を11個紹介!その違いも解説!

共感には

「人と感情を共有する」

と言う意味があります。

そこには人が持っている

喜怒哀楽のすべてが含まれています。

 

強い意志を持って同調する場合だけでなく、

何となくそう思う

という感じ方も共感に含まれます。

 

人が他人に共感する事はいたって普通の事ですが、

まれに共感が欠如している人がいます。

 

これは成長過程で発達神経が阻害されて

起こりうる病気の一種であり、

自閉症や反社会性パーソナリティ障害などの

特徴ともなっています。

 

また、男性と女性には

共感性に違いがある事がわかっています。

 

女性は非常に高い共感性を持っていますが、

男性の共感性は女性ほど高くはありません。

スポンサーリンク


「共感」の種類は?

e86b4ad10947cdc62201303caf29a35b s 300x200 - 「共感」の類語を11個紹介!その違いも解説!

共感には2つの種類があります。

①情動的共感

人と同じ気持ちが自身の中に作られる事

 

(例)

人が楽しんでいる→自分も楽しい

人が悲しんでいる→自分も悲しい

※人の感情に自動的に入り込み、

自分も同じ気持ちになります。

 

②認知的共感

人の視点に立って自身が物事を認知する事

 

(例)

人が困っている→

助けるがその方法は相手が望む方法ではない

※他人を洞察する能力は高いが、

相手に寄り添った行動ができません。

 

この2つに共通している事は

「人の内側を理解しようとする事」です。

 

情動的共感は頭で理解する事が優先され、

認知的共感は心で理解する事が優先されます。

 

このように同じ「共感」でも

全く違った理解の仕方がされる事がわかります。

 

では、本題である共感には

どのような類語があるのか見てみましょう。

「共感」の類語は?

共感の類語はたくさんあります。

早速見ていきましょう。
 

①同感
 
人の意見や感情などが

自分と同じであると感じる事。

 

②共鳴
 
人が持つ意見に自分が近づく事。

 

同感は自分が主体として使われる事が多く、

共鳴は人を主体として使われる事が多いです。

 

使う言葉によって

少しずつ違った意味合いになるので、

適切な言葉を選べるようになりましょう。

 

また、

たった1つの単語だけでは

言い表せない類語もあります。

 

<人と理解し合えた時に使う>

ce2b63bac72a58d4671f0f0554b830e6 s 300x200 - 「共感」の類語を11個紹介!その違いも解説!

③心が通じる

④気持ちがぴったりと合う

⑤波長が合う

⑥相性が良い

⑦呼吸が合う

 

<人と同じように感じた時に使う>

98f7e37b1566908475830c69d6b600e7 s 300x200 - 「共感」の類語を11個紹介!その違いも解説!

⑧シンパシーを感じる

⑨気持ちを共有する

⑩志を同じくする

⑪疑念が湧きおこる

 

どの言葉も

「人の意見がわかった」

「人と同じ感じ方をした」

時などに使う事ができます。

 

「共感」と言う言葉自体に

少し硬いイメージを受けますが、

上記の言葉に置き換える事で

クッションを付けて会話する事ができます。

 

「共感」は誰もが持っている感情です。

 

その為、ビジネスやプライベートの

会話でも使われる事が多いです。

 

共感の類語である同感や共鳴を始め、

他のくだけた言い方も日頃みんなが

意識せずに使っている言葉だと言えます。

 

少し気にして会話をしてみて下さいね。