3974ec73e9013254a8e379019b6b21bd s e1517225109311 - 「姿」の類語とその意味、使い分けまとめ!

この記事は約 2 分で読めます。

 
「姿」という言葉は人の様子を表す時に

よく使われる言葉です。

 

人の様子を表す言葉はいくつも存在します。

 

その中で「姿」と意味も使い方も

よく似た言葉の事を「姿」の「類語」と言います。

 

「類語」を知る事で表現の幅が

広がりますので、さっそく見ていきましょう!

今知っておきたい言葉「令和」
今「令和(れいわ)」何年?意味や由来は?

「姿」の意味は?

 
「姿」の意味は

「体の格好」「目に見える人や物の形」

「外から見た様子」「物事のありさま」

などがあります。
 
dd375236a11f597118efa0637bfa1423 s 300x200 - 「姿」の類語とその意味、使い分けまとめ!


 
「姿」は体つきなどの外見や

その服装などを表したり、

その人や物の様子やそこから

受ける印象などを表したりする時に使います。

 

例えば、

「彼女の立ち姿は、非常に美しい。」

などです。
 

スポンサーリンク


「姿」の類語は?

 
「姿」の類語は多く存在しています。

 

その中からよく使われているものを、

7種類挙げていきます。

①「格好(かっこう)」
 
3056357ddd5ab4323688c0b42a71949c s 210x300 - 「姿」の類語とその意味、使い分けまとめ!


 
「格好」の意味は

「外から見た物の形」

「整った姿や形」「物事の状態」

などがあります。

 

「格好」は全体の形や状態を

外から見た時の様子を表すので、

その服装や外見の他に、

その動作や行動の事を言う事が多くあります。

 

例えば、

「さりげない気遣いは、格好が良い。」

などです。

 

②「身なり(みなり)」
 
9f3f01d8366a01d7a407e9bc2fb43223 s 300x200 - 「姿」の類語とその意味、使い分けまとめ!


 
「身なり」の意味は

「衣服をつけた姿やその服装」

「体の格好やその体つき」

などがあります。

 

「身なり」は服装などを含めた外からの

見た目などを表す時に使います。

 

例えば、

「仕事の時は、きちんとした

身なりをしなければいけない。」

などです。

 

③「体裁(ていさい)」

「体裁」の意味は

「外から見た様子」

「他人から見た自分の様子」「一定の形式」

などがあります。

 

「体裁」は外から客観的に見られた時の

形や様子を表す時に使います。

 

例えば、

「人前で大きな失敗をしたので、体裁が悪い。」

などです。

 

この他にも、

人や物の視覚的な見た目を

表す時に使う

④「形状」

⑤「外観」

人から受ける印象を表す時に使う

⑥「風格」

良い印象を与えるための

見せかけを表す時に使う

⑦「見栄」

などもあります。
 

 
「姿」という言葉はその見た目の

形や状態だけでなく、そこから受ける

印象などを表す時にも使われます。

 

「姿」にはいくつもの類語が存在していますが、

それぞれが微妙に違う

意味合いを持っていて、言葉によって

受ける印象が違ってきます。

 

今までは何気なく使い分けていた言葉も、

意味を知った上で使う事で

少しでもその場に適した言葉を

使えるようになれると良いですね。