見つける

この記事は約 2 分で読めます。

「見つける」は自分の目に入ったものを

見つけた時に使う言葉で、

単純な「行う・見る・会う」のような

動詞ではありません。

aedea0b708891d768b69aa6f25e6ed71 e1580428424256 - 「見つける」の敬語は存在しない!?丁寧に言い換える方法とは?
ことのは先生
「見つける」は
カ行下一段活用
の動詞となります。

この「見つける」を敬語で表現するのは

難しく感じますよね。

 

実際「見つける」には

「見る→ご覧になる」

のような、決まった尊敬語などがありません。

 

では、どうのような表現になるのでしょうか?

さっそく見ていきましょう。

「見つける」の尊敬語は?

4955785 s 300x200 - 「見つける」の敬語は存在しない!?丁寧に言い換える方法とは?

「見つける」の尊敬語は

「見つけたようです」

(見つけたようだ)

となります。

 

使い方として

「この先で見つけたようです」

このようになります。

 

「見つけたようです」は

「見つけたようだ」を丁寧にした表現です。

 

「見つけ」は動詞「ようだ」は助動詞となり、

助動詞の「た」「ようだ」が

動詞の「見つけ」をフォローしています。

 

ちなみに「〇〇ようだ」は、

中世末期以降あたりから使われていたそうです。

「見つける」の謙譲語は?

3435939 s 300x225 - 「見つける」の敬語は存在しない!?丁寧に言い換える方法とは?

「見つける」の謙譲語はないに等しいですが、

遠まわしに表現するのであれば

「ございます」

と言い換えることができます。

 

「ございます」は存在する事を意味し、

「ござる」に「ます」が加わった形となります。

 

使い方として

「こちらの商品のサイズ違いはございますか?」

こんな風になります。

「見つける」の丁寧語は?

4003312 s 300x200 - 「見つける」の敬語は存在しない!?丁寧に言い換える方法とは?

「見つける」の丁寧語は

「見つけます」

となります。

 

「見つけます」は他動詞で、

「今後の仕事先を見つけます。」

のように使います。

「見つける」の敬語が無い!丁寧に言い換える方法は?

e743e4674417c60e22ac051e490194e0 s 300x200 - 「見つける」の敬語は存在しない!?丁寧に言い換える方法とは?

これまで、丁寧語以外は少し強引な表現でしたね。

 

実際に敬語が無い言葉はたくさんあるので、

そんな時は「見つける」の意味を考えてみます。

1. 発見する。見出す。

例:「探し物を見つける」「新たな才能を見つける」

2. いつも見ていて慣れる。見慣れる。

例:「いつも見つけている景色」

 

そこから類語を考えて見ます。
 
・探し出す

意味:探して見つけ出す。

「問題を探し出す」

・発見する

意味:方々を探し回って見つけ出す。

「財宝を発見する」

・探り当てる

意味:色々捜しまわって、目的のものを見つける。

「相手の秘密を探り当てる」

・つきとめる

意味:色々調べて不明な点をはっきりさせる。

「事故の原因をつきとめる」

・見出す

意味:外からは見えにくい事柄を見つけ出す。

「弟子の才能を見出す」

 

例えば類語として、「発見」があります。

 

何かの研究発表の場で、

「我々の研究チームが見つけました○○が…」

「我々の研究チームが発見いたしました○○が…」

(丁寧語の言い換え)

「あなたの研究チームが見つけた○○が…」

「あなたの研究チームが発見されました○○が…」

(尊敬語の言い換え)

というように言い換えて敬語にすると、

より丁寧になります。

 

少し特殊な動詞の敬語を挙げてみましたが、

こういった場合は自分の状況に合った

(合うの敬語、探すの敬語、見るの敬語など)

類語表現も考えてみると良いですね。

他の記事を見る

気に入った言葉のTシャツを作る

この記事の監修者

ことのは先生
ことのは先生公立高校国語教師・漢字検定準1級
現役の国語教師です。形式的なWeb辞書のようなものではなく「分かりやすい!面白い!」と思ってもらえる記事を書くよう心がけています。率直な意見や感想コメント貰えると嬉しいです。