減らす

この記事は約 2 分で読めます。

「減らす」と言う言葉は何気なく使うので、

いざ言い換えようとすると

中々思い浮かばないですよね。

aedea0b708891d768b69aa6f25e6ed71 e1580428424256 - 「減らす」の意味から類語を解説!対義語は何?
ことのは先生
「減らす」の
対義語なら
「増やす」
と、簡単ですね。

 
では、今回は「減らす」の類語や意味まで

紹介してきたいと思います。

「減らす」の意味は?

ferrero rocher cake ge4ab47508 640 300x200 - 「減らす」の意味から類語を解説!対義語は何?

「減らす」の意味は、

「物の数や量を少なくすること」

です。

 

古文では、

「人をけなす(落ち込ませる)こと」

の意味もあります。

 

「減る」が「自然に少なくなる」

意味合いが強いのに対して、

「減らす」は「意識的に少なくする」

意味合いが強い言葉です。

 

「減らす」は例えば

「体脂肪を減らす」

「食事の量を減らす」

「睡眠時間を減らす」

のような使い方ができます。

「減らす」の類語は?

light gd0e329e3c 640 300x188 - 「減らす」の意味から類語を解説!対義語は何?

では、「減らす」の言い換えると

どのような言葉があるのか

紹介してきたいと思います。

①「少なくする(すくなくする)」

「少なくする」の意味は、

「物の数や量を減らすこと」です。

 

「減らす」の例文で言うと、

「体脂肪を少なくする」

「食事の量を少なくする」

「睡眠時間を少なくする」

とほとんど同じように使うことができる言葉です。

 

②「減少させる(げんしょうさせる)」

まず「減少」の意味は

「数や量が減って少なくなること」

「数や量を減らして少なくすること」

です。

 

なので、「減少させる」の意味は、

「意図的に数や量を減らして少なくすること」

です。

 

同じ例文で言うと、

「体脂肪を減少させる」

「食事の量を減少させる」

「睡眠時間を減少させる」

のようになり、

「食事の量」「睡眠時間」に関しては

無理やりな印象を受ける文章となってしまい

自分の活動よりは現象に対して使う言葉

になります。

 

③「削る(けずる)」

「削る」の意味は、

「部分的にカットして全体の量を少なくすること」

「刃物で物の表面を薄めに取り除くこと」

「全体から部分的に除去すること」

の意味があります。

 

例えば

「食費を削る」「給料を削る」

「かんなで木を削る」

「読みやすくするために文章を削る」

のような使い方ができます。

 

④「差し引く(さしひく)」

「差し引く」の意味は、

「元の数量から必要分の数量を減らすこと」

「事の過不足を判断すること」

「潮の満ち引き」の意味があります。

 

例えば

「所得から保険料を差し引く」

「給料から手数料を差し引く」

のような使い方ができます。

 

どうでしたか?

「減らす」と最も近いのは

「少なくなる」でしょうか。

 

それ以外は限定的な使い方になる

言葉が多いかもしれませんね。

◇関連記事

この記事の監修者

ことのは先生
ことのは先生
現役の国語教師です。形式的なWeb辞書のようなものではなく「分かりやすい!面白い!」と思ってもらえるサイトを目指します。