促進

この記事は約 2 分で読めます。

「促進」はビジネスや政治ニュースなどで

出てくる少し難しい言葉かもしれません。

 

意味だけならまだしも、言い換える言葉まで

思い浮かぶ人は少ないでしょう。

 

そこで今回は「促進」の類語の意味まで

紹介していきたいと思います。

aedea0b708891d768b69aa6f25e6ed71 e1580428424256 - 「促進(そくしん)」の意味から類語を解説!
ことのは先生
類語の意味にも
言い換えのヒントに
なることもあるので、
色々な言葉に
注目しながら
読んでみて下さい。

では、さっそく見ていきましょう。

「促進」の意味は?

office 2717014 640 300x198 - 「促進(そくしん)」の意味から類語を解説!

「促進」の意味は、

「物事が速く進むように手を施すこと」

です。

 

使い方は、

「宣伝活動で販売を促進する」

「栄養剤で成長を促進する」

「○○に対する理解を促進する」などです。

 

「ゆっくり」「少しずつ」は

「促進」とは対になる言葉なので、基本的に

「ゆっくり促進する」「少しずつ促進する」

のように使うことはありません。

「促進」の類語は?

eca50e96fbf8ae3df80016f396711b76 s 300x200 - 「促進(そくしん)」の意味から類語を解説!

では、「促進」を言い換えると

どんな言葉があるのか見ていきましょう。

①「推進(すいしん)」

「推進」の意味は、

「物を前方に押しながら進行させること」

「目標を達成できるよう活動に努めること」です。

 

速さは関係なく少しずつでも着実に、

物事が前進していれば使える言葉です。

 

使い方は、

「民主主義的な政策を推進する」

「国際交流を推進する」などです。

 

②「促す(うながす)」

「促す」の意味は、

「物事が速く遂げられるよう力を加えること」

「誰がある行動をするよう仕向けること」です。

 

「促進」と同じように、物事を遂げる速さに

重点が置かれている言葉です。

 

使い方は、

「連絡を促す」「注意を促す」

「生物の成長を促す」などです。

 

③「プロモーション(promotion)」

「プロモーション」の意味は、

「目標に向けて何らかの活動を頑張ること」

「興行を主催すること」

「売り込みのための宣伝資料」です。

 

使い方は、

「プロモーションビデオ」

「プロモーションを効率的に行う」などです。

 

「プロモーション」は名詞ですが、

「プロモート」と動詞で使うこともあります。

 

④「助長(じょちょう)」

「助長」の意味は、

「物事が成長して

良い方向に進むようサポートすること」

「状態を著しくすること」です。

 

プラスの意味にも、

マイナスの意味にも使われる言葉です。

 

使い方は、

「少子高齢化を助長する」

「事態の混乱を助長させかねない」などです。

 

⑤「加速(かそく)」

「加速」の意味は、

「速度を加えること」です。

 

使い方は、

「車のスピードを加速する」

「システムの実用化を加速させる」です。

 

「加速度的に」と副詞的に、

「レベルが徐々に増えること」

の意味で使うこともあります。

 

どうでしたか?

「促進」はそこまで幅広い言葉ではないので、

類語も似た言葉が多かったですね。

◇関連記事

この記事の監修者

ことのは先生
ことのは先生
現役の国語教師です。形式的なWeb辞書のようなものではなく「分かりやすい!面白い!」と思ってもらえるサイトを目指します。