課題

この記事は約 2 分で読めます。

「課題」という言葉は、

小学生から社会人まで馴染みがありますね。

 

小学生だと「宿題」大学生だと「課題」

と言ったイメージですね。

 

意味は分かる方は多いと思いますが、

「反対の意味の言葉は何だろう?」

と思う方も多いようです。

 

そこで今回は「課題」の意味、対義語に合わせ、

その対義語の言い換えについても紹介したいと思います。

「課題」の意味は?「宿題」との違いは?

d53ec80d0e1077e067678f05adbda761 s e1529206314471 - 「課題」の意味から対義語を解説!その言い換えも紹介!

この言葉は、

「提出課題」「課題図書」「課題を与える」

などの使い方があります。

aedea0b708891d768b69aa6f25e6ed71 e1580428424256 - 「課題」の意味から対義語を解説!その言い換えも紹介!
ことのは先生
正式な意味は、
「勉強や仕事などで
与えたり、
与えられたり
する問題」
となります。

それから「課題」には

「解決すべき問題」

と言う意味も含みます。

 

ちなみに、

「宿題」は持ち帰ってやる問題

「課題」は持ち帰るに関係なく解決すべき問題

となっています。

「課題」の対義語は?

7ca85e2d62978a6446e9d8d8a9475449 s e1546060263369 - 「課題」の意味から対義語を解説!その言い換えも紹介!

「課題」の対義語は

「即題(そくだい)」

となります。

 

「課題」はその問題を自宅に持ち帰ったり

会議でじっくり話し合ったりして、

時間をかけて解くことができます。

 

これに対して「即題」は、その問題を

その場ですぐに答える必要があります。

 

「即題」の意味は、

「その場ですぐに答えなければいけない問題」

「その場でお題を出して

すぐに詩や歌、文章などを作ってもらうこと」

です。

「課題」の対義語の言い換えは?

33504ffbfb9e1e44c5e6d1789fbbbefc s e1631448054151 - 「課題」の意味から対義語を解説!その言い換えも紹介!

そでは最後に「課題」の対義語である

「即題」の類語を2つ見ていきましょう。

①「席題(せきだい)」

「席題」も「即題」と同じように、

「席上で出されたお題に対してすぐに答えること」

を言います。

 

歌会や俳句の会などで、使う機会の多い言葉です。

 

②「当座(とうざ)」

「当座」と言えば現代人がよく聞くのが、

金融機関の「当座預金」でしょう。

 

「当座預金」は

「銀行の当座勘定口座を持っている取引先が、

小切手や手形の分のお金を支払う為に預けたお金」

のことを言います。

 

しかし一般的な意味としては、

「すぐその場」「一時期」

「物事に直面している丁度今」

などが挙げられます。

 

「借金で当座をしのぐ」「当座の知恵」

のような使い方があります。

 

どうでしたか?

今回の答えとして、

「課題・即題」

のセットで覚えておきましょう。

◇関連記事

この記事の監修者

ことのは先生
ことのは先生
現役の国語教師です。形式的なWeb辞書のようなものではなく「分かりやすい!面白い!」と思ってもらえるサイトを目指します。