61ca3b0553b6a487c0108515a435333b s e1524997012487 - 「問題」の類語を9つ紹介!その違いとは!?

この記事は約 2 分で読めます。

 
「問題」と聞いて一番に思い浮かぶのは、

試験やクイズなどで出される

「問題」だと思います。

 

「問題点」などで使われているように

「困っている事や難しい事」

を意味する事もあります。

 

いくつもの意味を持つために、

それぞれの意味に対応した

類語を覚えなければいけません。

 

今回はそんな「問題」の類語と

その違いについてまとめました。

今知っておきたい言葉「令和」
今「令和(れいわ)」何年?意味や由来は?

「問題」の意味は?

「問題」は「もんだい」と読みます。

 

意味は

「答えを得るための問い」

「議論や研究などが必要となる事柄」

「対処に困ったり手間がかかったりする事柄」

「世間に注目されている事」

などがあります。

試験などで能力を知る為に出される問いの他に、

目標に到達できていない現状や

その原因を指して使われます。

 

例えば、

「計画の半分も進んでいない事は問題である。」

などと使います。

スポンサーリンク


「問題」の類語は?

①「設問(せつもん)」
 
64a674ae9ca3a93c939d6a4d67bad59b s 300x200 - 「問題」の類語を9つ紹介!その違いとは!?


 
意味は

「答えを求めるための問いを出す事。

または、その問い」

です。

 

「問題」と同様に

問いかけている題を指しますが、

問いを出す行為の事を指す事もあります。

 

例えば、

「授業の理解度を知るためにいくつか設問する。」

などと使います。

 

②「課題(かだい)」
 
b4531233b250804f287b9a062c243f73 s 300x200 - 「問題」の類語を9つ紹介!その違いとは!?


 
意味は

「答えを求めなければいけない題」

「処理をしなければいけない事柄」

などがあります。

 

解決するために責任や義務を負わせたり、

任せたりする時に使われます。

 

問題を処理するための解決方法や

対策の一環として使われる事もあります。

 

例えば、

「少子化問題と高齢化の早急な対策が課題である。」

などと使います。

 

③「障害(しょうがい)」
 
b4a6e7ea40902f15e0fe3365ba25d237 s 300x200 - 「問題」の類語を9つ紹介!その違いとは!?


 
意味は

「物事の通常の進行や達成を妨げているものや状況」

「様々な原因によって、

心や身体の機能が制限される事」

などがあります。

 

物事を推し進めるにあたって、

明らかに邪魔となっているものや

状況に対して使われます。

 

例えば、

「縦割り構造が、

スムーズな意思決定の障害となっています。」

などと使います。

 

その他にも、

解決しなければいけない重要な要点を表す

④「論点」⑤「争点」

困った事柄を表す

⑥「難題」⑦「厄介事」

話題となっている事を表す

⑧「案件」⑨「事案」

なども類語です。

 

「問題」の類語についてまとめてみましたが、

よく耳にするのは「課題」との違いについてです。

 

どちらも同じような意味で使っている場合もあれば、

明確に分けて使われている場合もあります。

 

2つの言葉の意味と違いを共に覚えておく事で、

その状況でどう使われているかを

判断できる事もあります。

 

類語を覚える時は、

意味や使い方の違いに注目しましょう。