ユリ

この記事は約 2 分で読めます。

ユリ科の多年草で花の形は

皆さんがよくご存じのラッパ型です。

 

白色のものが多いイメージですが、

ピンクやオレンジのユリも多くあります。

912221fe02ce1df48366b14cb26e343e - 「ユリ」の漢字は6個あった!?「百合」の読み方は3個!?
ことのは先生
根は「ユリネ」
と呼び、食用にも
なります。
縁起物の
食材として、
正月のおせち料理
にも入ります。

では、今回はそんな「ユリ」の

漢字、読み方などを解説していきたいと思います。

「ユリ」の漢字は6つ!?

books g329ce56ad 640 300x200 - 「ユリ」の漢字は6個あった!?「百合」の読み方は3個!?

ユリを一般的に漢字で書くと

「百合」と書きます。

 

漢字は「百合」が最もポピュラーですが、

このほかに「ユリ」を示す漢字として、

「百合花」「揺」「由利」「後」「淘」

などがあります。

「ユリ」の名前、漢字の由来は?

2f7ca07189f665e269ba824d084b2e23 s 300x225 - 「ユリ」の漢字は6個あった!?「百合」の読み方は3個!?

これらの漢字はそれぞれに

「ユリ」の語源する説に基づくものですが、

漢字からその語源を求めたものが

諸説乱立の様相を呈しています。

 

「百合」「百合花」と漢字で表記される理由は、

その根の形状が何枚もの

鱗片(りんぺん:魚のうろこのような形)

が固まった様にみえることから

「百個の鱗片が合わさった植物」

という意味で「百合」になりました。

 

「ユリ」の名前の由来は

花が風にそよぐ風景から

「揺る花」と言われたことに始まります。

 

これが「ユレルハナ」が転化し、

「ユルハナ」と呼ばれるようになり、

それが短縮して

「ユリ」になったと言われています。

 

「揺」はユリの由来と同じく

「揺る花」が由来となっています。

 

「由利」「後」「淘」はただの

当て字(読み方から漢字を当てはめる字)

となります。

「百合」の読み方は3つ!?

5097877 s 300x225 - 「ユリ」の漢字は6個あった!?「百合」の読み方は3個!?

「百合(ユリ)」は現代でも

単体で「ユ」「リ」とは読みません。

 

では、なぜこの漢字が

当てはめられたのでしょう。

 

答えは、中国語で花のことを

「百合(ひゃくごう)」と言われており、

それがそのまま借用してきた

という説が最も有力です。

 

「百」はたくさんあるというの意味の漢字で、

「百足(ムカデ)」と書くくらいですから

正確な数字を示しているわけではありません。

 

どうでしたか?

簡単でしたがユリの漢字について紹介しました。

 

今では便利になった

単純な予測変換ばかり使用していると、

こういった漢字の面白さには

気づかないかもしれませんね。

 

皆さんも「面白かった!」などと思い

漢字に興味を持っていただけたら嬉しいです。

他の記事を見る

気に入った言葉のTシャツを作る

この記事の監修者

ことのは先生
ことのは先生公立高校国語教師・漢字検定準1級
現役の国語教師です。形式的なWeb辞書のようなものではなく「分かりやすい!面白い!」と思ってもらえる記事を書くよう心がけています。率直な意見や感想コメント貰えると嬉しいです。