204b572cf25cde65829a4c4d2a95f47e e1515418521886 - 「酷い」の類語は9つもある!?その意味や使い分けも!

この記事は約 2 分で読めます。

 
似ている意味の言葉で、

状況によっては同じ意味として

使う事ができる言葉を「類語」と言います。
 

「類語」を正しく使いこなす事ができると、

表現の幅を広げる事ができます。
 

特に直接言いにくい単語に対して

ニュアンスを変えて伝えたい時が

人によってはありますよね。
 

今回はそんな会話で使う、

「酷い」の意味や類語

についてまとめてみました。
 

今知っておきたい言葉「令和」
今「令和(れいわ)」何年?意味や由来は?

「酷い」の意味は?

「酷い」は、

「ひどい」「むごい」

と読みます。
 

「酷い」の意味

  • 「程度がはなはだしい」
  • 「非常に悪い」
  • 「残酷である」

などがあります。
 

あまり好感が持てない状況で

使われる事が多い言葉です。
 

この「酷い」という単語の

類語は一体どんなものがあるか

見ていきましょう。
 

スポンサーリンク


「酷い」の類語は?

「酷い」の類語の中から、

程度を表す時に使われる類語を

いくつか挙げてみます。
 

①「凄い(すごい)」
 
1cbfa1bfd1a9eec57401fedc57958688 300x200 - 「酷い」の類語は9つもある!?その意味や使い分けも!


 
「凄い」の意味
  • 「程度が普通を超えている」
  • 「並外れている」

などがあります。
 

「凄い」を使用する場面として

好感が持てる状況でも、

好感が持てない状況でも、

どちらでも使う事ができます。
 

そのために、例えば

「テストで凄い点を取った」

のように、状況や評価を表す言葉がないと

「良いのか?悪いのか?」

などの判断ができない場合もあるので、

注意が必要です。
 

②「激しい(はげしい)」
 
c176bb0c181996084c452ee50ba0dbe9 300x204 - 「酷い」の類語は9つもある!?その意味や使い分けも!


 
「激しい」の意味は、
  • 「勢いが強い」
  • 「普通の度合いでない」

などがあります。
 

「激しい」は、

好感が持てるか持てないかは関係なく、

その物の勢いが強い事を表す時に使います。
 

例えば、

「激しい雨が降っている」という場合は、

あくまでも雨の降り方が

強い事だけを表しています。
 

③「厳しい(きびしい)」
 
ab05198bd5bf7dd6f27a5fc7e6cbf445 300x225 - 「酷い」の類語は9つもある!?その意味や使い分けも!


 
「厳しい」の意味は、
  • 「厳格で容赦がない」
  • 「自然現象などの程度がはなはだしい」

などがあります。
 

「厳しい」は、

「厳しい暑さが続く」というような、

耐えがたく、我慢が必要な場合

に使われます。
 

その他にも、

  • 「きつい」:刺激や不快感が強い時に使用
  • 「莫大」:量や数が異常に大きい時に使用
  • 「下手」:能力が平均を下回る時に使用
  • 「恐ろしい」
  • 恐れや不安が引き起こされる時に使用

  • 「無慈悲」
  • 憐れみのない様子を表す時に使用

  • 「残忍」
  • 苦痛や苦しみを与える様子を表す時に使用

挙げた単語は「酷い」の類語になります。
 

類語は、1つの言葉に対して、

どこまでが類語と言えるのかわからないほど

数多く存在します。
 

その中から、よく目にする言葉で

意味の違いが明確にわかる言葉を選び出して、

正しく使う必要があります。
 

類語を意識すぎて、難しい言葉を使っても

相手に正しく伝わらなければ

意味がありません。
 

類語を正しく使いこなして、

わかりやすい文章を心掛けましょう。