2330409819cf15cf70a3336f56936b9f s e1551420834594 - 石3つの漢字「磊」の読み方、意味、使い方まとめ!

この記事は約 2 分で読めます。

 
漢字には同じ漢字を3つ重ねて

成り立っているものがあります。

 

木を3つ重ねて「森」

車を3つ重ねて「轟」などです。

 

同じ漢字を2つ、3つ組み合わせて

構成される漢字を

「理義字」といいます。

 

そんな中、石を3つ重ねて

「磊」という漢字があります。

 

意外と見たことある人は多いと思いますが、

読み方や意味が分からない方は

ほとんどでしょう。

 

そこで今回は

「磊」の読み方、意味、使い方

などをまとめました。

今知っておきたい言葉「令和」
今「令和(れいわ)」何年?意味や由来は?

石3つの漢字「磊」の読み方は?

この漢字を習うことはないので、

普通は知らない人がほとんどです。

c725d2468e23ed0f7d61640246988657 s 300x200 - 石3つの漢字「磊」の読み方、意味、使い方まとめ!

この漢字「磊」は

「ライ」と読みます。

 

解字としては石を三つ合わせて、

「多くの意思が重なり合う様子」

を表しています。

スポンサーリンク


石3つの漢字「磊」の意味は?

磊という漢字そのものの意味は以下の通りです。

d53ec80d0e1077e067678f05adbda761 s 300x225 - 石3つの漢字「磊」の読み方、意味、使い方まとめ!

・石の重なりあっているさま。

・石がごろごろしているさま。

・大きな石のさま

と「磊」のみでこの意味を持ちます。

 

「磊」「森」のように

同じ漢字を複数重ねることで、

そのものが多くあることを

あらわすことが多いです。

 

例えば、「姦」は

「女3人寄れば姦しい(カシマしい)」

というように言います。

 

解字は「女性がひしめくさま」を表しています。

79e036f3f841e308a401e9c78b5cd354 s 300x200 - 石3つの漢字「磊」の読み方、意味、使い方まとめ!

姦という漢字の意味は

「みだら・よこしま」

という意味が強く出ますので、

あまり頻繁に使われる漢字ではありません。

 

また、

雷の左に石を付けて、

「礌」

田を三つに石をつけて、

「礧」

という漢字があります。

 

実はこれらも「ライ」と読み、

「磊」と同じ意味をもちます。

 

理義字はこのような構成の漢字が

多く見られます。

石3つの漢字「磊」の使い方は?

例えば「豪放磊落な性格」

などの表現がよくあります。

 

この

豪放磊落(ゴウホウライラク)とは、

「心が大きく

細かなことにこだわらないこと」

です。

53ecbddea297a3a7224b7800f26284b5 s 300x225 - 石3つの漢字「磊」の読み方、意味、使い方まとめ!

四字熟語の構成としては、

豪放(ごうほう)が

気性が大きくこだわらないこと

磊落(らいらく)が

大きな石が堆く積み重なっている様子

を表します。

 

また、

「磊」を用いた熟語は

以下のようなものがあります。

・磊塊:ライカイ

石が積み重なっているさまや

胸中に積み重なった不平を表します。

・磊磊:ライライ

・磊磊落落:ライライラクラク

・礌礌落落:ライライラクラク

「心が大きく、

小さなことにこだわらないさま」

とこの3つは同じ意味を表し、

「豪放磊落」と同じ意味です。

 

どうでしたか?

この理義字には

「羽、林、品、晶、姦、圭、炎」

など思っている以上にたくさんあります。

 

このように他にも色々ありますので、

調べてみても面白いかもしれませんね。