5f2b132c2109b590d9eca92ebfc9d157 s e1548505138269 - 「憧れ」の類語まとめ!意味から違いも解説!

この記事は約 2 分で読めます。

 
「憧れ(あこがれ)」と言えば

夢を感じさせる言葉で、

「憧れ」のものを想像すると

ドキドキわくわくするものです。

 

自分が体験したことのないもの、

手に入れたことのないものに対して

抱く感情だからこそ新鮮に感じるのでしょう。

 

では、今回はそんな

「憧れ」の類語について

紹介したいと思います。

今知っておきたい言葉「令和」
今「令和(れいわ)」何年?意味や由来は?

「憧れ」の意味は?

「憧れ」の意味は、

「物や人に対して魅力を感じること」

「心が引かれること」です。

19dd379778c5b6d55361e7bfe7432a0f s 300x200 - 「憧れ」の類語まとめ!意味から違いも解説!

「憧れ」は未知の世界に対して抱く感情で、

時には絶対に体験できないもの、

絶対に手に入らないものに対して

抱くこともあります。

 

「自分もこの人みたいに

素晴らしい人間になりたい。」

と思う人に巡り合った時、

その人のことを「憧れの人」と言いますね。

また、

「こんな生き方をしたい。」

と思うことを見つけた時、

「憧れる生き方」

と言うこともあるでしょう。

スポンサーリンク


「憧れ」の類語は?

では、「憧れ」の主な類語を

3つ紹介していきます。

①「願い(ねがい)」

a91496a515e6a867f51cd5c4fc307acf s 300x280 - 「憧れ」の類語まとめ!意味から違いも解説!

「願い」の意味は、

「物事がこうなって欲しいと強く望むこと」

です。

 

「願い」には、

「願望」「祈願」

などの類語があります。

 

ただ、2つの類語と比較すると

「願い」は気軽に使いやすい言葉です。

 

「願い事をする」とか

「願いが叶った」「無理なお願い」

などは誰もがよく使う言葉でしょう。

 

マイナスな言葉だと

お願いしたことをキャンセルする時に、

「願い下げだ」などと言うこともあります。

 

②「希望(きぼう)」

34a08f6f3922664e8367a9520b1187df s 300x200 - 「憧れ」の類語まとめ!意味から違いも解説!

「希望」の意味は、

「目標や理想とすることを

実現したいと思うこと」です。

 

予約制のお店に行く時に

「希望日時」を聞かれたり、

お店で注文する時に

「何かご希望はありますか?」

と聞かれたりすることもあるでしょう。

 

「希望」はすぐに叶えられそうなものから、

遠い将来のことまで対象が幅広いです。

 

遠い将来のことに対しては、

大いに期待されている人のことを

「希望の星」と言うことがあります。

 

願いが叶いそうもない時、

期待が外れた時などは

「希望を失った」と言うこともあります。

 

③「羨望(せんぼう)」

a05ba14fa9ae59b6fd41ff4d734cb2e5 s 300x200 - 「憧れ」の類語まとめ!意味から違いも解説!

「羨望」の意味は

「羨ましく思うこと」

「自分もそうなりたいと思うこと」です。

 

「羨望」も「憧れ」と同じように

望む気持ちが強くあるのですが、

「憧れ」は対象とする物や人に対して

プラスのイメージを抱いています。

 

しかし、

「羨望」には嫉妬心、自己否定などの

マイナスな感情が含まれています。

 

時には「羨望」の対象となる相手の

不幸を願ってしまことすらあります。

 

「羨望」は完全に「憧れ」と

同じ言葉だと言う訳ではなく、

あくまでも類語に過ぎません。

 

なので、

「羨望」を使う場合には

十分に注意する必要があります。

 

どうでしたか?

「憧れ」の気持ちは既に体験したもの、

手に入れたものに対して抱くことはありません。

 

類語も同じ傾向があり、

夢のある言葉が多いですが

中には気をつけて使うものもあるので

言葉を選ぶのは大事ですね。