落とし込み

この記事は約 2 分で読めます。

 
「落とし込み」は実は

単純な言葉ではありません。

 

その為、いざ

意味や類語などを考えてみると

思い浮かばない方も多いでしょう。

 

今回はそんな「落とし込み」は

どのように成り立っていて、

どのような意味があるか

しっかりと解説していきたいと思います。

「落とし込み」ってどういう成り立ち?

e743e4674417c60e22ac051e490194e0 s e1544168309935 - 「落とし込み」の3つの意味とは?類語も解説!

まず、「落とし込み」の

元になっているのは、

「落とし込む」という動詞です。

 

この「落とし込む」は

「落とす」「込む」という

2つの動詞を合成した

「複合動詞」なんです。

 

「落とし込む」という

マ行5段活用動詞の連用形と同形で

名詞化すると「落とし込み」となります。

 

これは「落とし込む」という行為を

表す動詞を名詞化した訳ですから、

「落とし込み」は「行為名詞」と言います。

 

ちなみに、他には

「はさむ」を名詞化した

「はさみ」は道具ですから、

「道具名詞」というのもあります。

「落とし込み」の3つの意味は?

57f11fcfad14636377af1d17b13d8d31 s e1531632972288 - 「落とし込み」の3つの意味とは?類語も解説!


 
「落とし込み」は「落とし込む」を

名詞化したものですから、

「落とし込む」の意味の名詞版と

考えれば良いのです。

 

「落とし込む」には

以下のような意味があります。

①落として中に入れる。
落として(穴などに)はめ入れる。
めり込むようにする。

落とし込む

②他人をおとしいれる。
だまして罪をきせる。

79e036f3f841e308a401e9c78b5cd354 s e1537174104316 - 「落とし込み」の3つの意味とは?類語も解説!

③抽象的な事柄や概念を、
具体的な形に反映させる。
analytics 3291738 640 e1575024216620 - 「落とし込み」の3つの意味とは?類語も解説!

  
それぞれイメージを挙げるなら、

・ゴルフボールをパターで落とし込む。

・嘘をついて嫌いな人を落とし込んだ。

・会議で出た意見を
実現可能な計画に落とし込む。

などです。

  

つまり、「落とし込み」は

上記に「~すること」

という意味になります。

 

この言葉はその

シチュエーションによって意味が

大きく変わります。

 

「おとしいれる」のような意味も

ありますから、誤解されないように

使用しましょうね。

「落とし込む」の類語は?

57b2e3905ef097f22eb24c5a9e06c1dc s e1517838617850 - 「落とし込み」の3つの意味とは?類語も解説!

「落とし込む」の類語は、

それぞれの意味を考えて

適切なものを選びましょう。

  

「落として中に入れる」という意味であれば、

単に「入れる」と

言ってもいいでしょうし、

「めり込ませる」なども候補です。

  

対義語としては、

「すくいあげる」などが挙げられるでしょう。

  

「他人をおとしいれる」なら、

そのまま「おとしいれる」や

「そそのかす」「誘い込む」

「仕向ける」「釣る」「図る」

などが類語として挙げられます。

  

「具体的な形に反映させる」という意味で使用するなら、

「反映させる」「適用させる」

などが候補です。

「落とし込む」を英語であらわせる?

 

78456f795b3d1f38d8bb2c2d2b69124f s e1517040661671 - 「落とし込み」の3つの意味とは?類語も解説!

最後に少し余談ですが、

英語も見ておきましょう。

  

「落とし込む」を

そのまま英語にするのではなく、

先ほどの意味から考えると簡単です。

  

単に「落とす」の意味で「drop」

「おとしいれる」の意味で「entrap」

「反映する」の意味で「reflect」

を使えば良いでしょう。

  

どうでしたか?

「落とし込み」「落とし込む」が

ごちゃごちゃなってしまって

申し訳なかったです。

  

この言葉は意外と複雑な言葉なので、

1つ1つの意味として捉えることで

今後も使いやすくなるかもしれませんね。
  

◇関連記事