0786e28a794411a024c040b1bf46ba72 s e1554096298476 - 今「令和(れいわ)」何年?漢字の意味、由来は?

この記事は約 3 分で読めます。

 
2019年4月1日に

「平成(へいせい)」から「令和(れいわ)」

という新元号に変わりましたね。

 

多く人の予想を大きく覆す漢字

「令(れい)」

は特に気になるところですね。

 

そこで今回は西暦と和暦の関係

「今令和(れいわ)何年?」

に合わせて、

この元号、漢字の意味、由来

をまとめました。

今「令和(れいわ)」何年?

6e0199901a9387fccce9d6e8ca7000d8 s 300x200 - 今「令和(れいわ)」何年?漢字の意味、由来は?

私も混同していたのですが、

「令和の切り替えがいつからなの?」

というのが

「1月1日」「4月1日」「5月1日」

と、色々な声が出ているのです。

 

結論から言うと、

「令和は1月1日で変わる」

が正しいということで決着がつきました。

 

実際、私に市役所から

送られてきた書類には

令和2年は1月1日で切り替わっていました。

 

では、それを元に

今何年なのか辿ってみましょう。

◇平成31年
2018年4月1日~2018年12月31日

◇平成32年
2019年1月1日~2019年4月30日

◇令和元年(1年)
2019年5月1日~2019年12月31日

◇令和2年
2020年1月1日~2020年12月31日

◇令和3年
2021年1月1日~2021年12月31日

◇令和4年
2022年1月1日~2022年12月31日

◇令和5年
2023年1月1日~2023年12月31日

といことになりますね。

この先、「令和」が

何年まで続くか楽しみですね。

「令和(れいわ)」の意味は?

 
この元号に込められた意味は

「人々が美しく心寄せ合う中で文化は花開く」

となります。

 

2019年は世界的に見ると、

自己主張が激しく平和的な解決が少ない

世の中と言えます。

 

日本だけで見ても、

「いじめ」「虐待」

などが目立つ世の中だったので、

込められた意味は

素晴らしいものではないでしょうか。

「令和(れいわ)」の由来は?

163f99b049d49f4240833f4c8250c5de s 300x200 - 今「令和(れいわ)」何年?漢字の意味、由来は?

万葉集の梅花(うめのはな)が

由来となりました。

 

今まで中国の古書を引用することが

多かったので良かったのではないでしょうか?

 

抜粋すると、

「初春の令月にして、気淑く風和ぎ、
梅は鏡前の粉を披き、蘭は珮後の香を薫す」

 

この意味は、

寒さを耐えその後に

美しく咲く梅の花を

「希望に満ち溢れている」

と捉えこの元号に適用されています。

スポンサーリンク


「平成、昭和、大正、明治」の意味は?

ad16a0b17caa935d4771880807f3a168 s 300x225 - 今「令和(れいわ)」何年?漢字の意味、由来は?

◇平成

「国の全て(災害、外交、内政)

が平和になるように」

◇昭和

「国民の平和を願い、

さらに世界との繋がりが良くなるように」

◇大正

「天が国民の声をしっかり届け、

政治が正しく公正に行われるように」

◇明治

「天下が明るく治まるように」

「令」の漢字の意味は?

eb2a8ca231547c7bb21131c51942f982 s 300x199 - 今「令和(れいわ)」何年?漢字の意味、由来は?


 
この漢字の

訓読みは

「いいつけ、おさ、よ(い)」

音読みは

「レイ、リョウ」

となっています。

 

漢字の意味としては

少し強い意味があり、

「命じる、おきて」

などがあります。

「命令」「法令」 などに使われていますね。

 

また、

「りっぱな、敬称」などの意味も持ち、

「令色」「令嬢」

などと使われることもあります。

 

ただし、「令和」の「令」には

「よき言葉、神の言葉」

と言った意味からとられています。

「和」の漢字の意味は?

34a08f6f3922664e8367a9520b1187df s 300x200 - 今「令和(れいわ)」何年?漢字の意味、由来は?

この漢字の訓読みは

「やわらぐ、やわらげる

「なごむ、なごやか」

音読みは「ワ」

となっています。

 

漢字の意味としては

「おだやか、なかよくする」

などの意味の

「温和」「平和」や

「日本」そのものの意味で

「和服」 などと使われますね。

 

こちらは

「日本の平和」

を願った元号には人気の漢字でしたね。

どうでしたか?

明治、大正、昭和、平成で

色々なことをへて迎えた「令和」

 

この意味に添った時代になると良いですね。